2018年06月29日

どうしたんだろう? デストリーライズ

このBlogを読み返した時に
6/12川崎の地方交流戦に出走した結果を書いてなかったm(_ _)m


6/12火曜日川崎10Rに出走したデストリーライズですが、10着に終わりました。
おかしいなぁ、いくら馬場の状態が重馬場でもあそこまで負けるとは…。



2018-06-12川崎10R結果.png

「ゲートをポンと出て、中団あたりで競馬できましたが、あまり器用なタイプではないですし、
 地方のタイトなコースということもあって、コーナーで遅れをとってしまう格好に。
 最後はまだ余力が残っており、脚を使って伸びてくれたものの、さすがにこの短い直線では…。
 コーナーで器用さを欠いて遅れた分、着順が悪くなってしまいました。あとはこの(重)馬場。
 パワータイプだけに、こういった馬場も合っていなかったと思います。
 1600mでも追走自体に苦労する感じではありませんでしたので、距離の問題ではなさそうです」(藤田騎手)

地方競馬場のコーナーはキツイのは、初めから分かっていたことだから…。
もしかすると、前走で落馬して馬体にはなんともなかったようですが、
精神的にはダメージが消えていなかったのでは?

「条件が揃わなかったとはいえ、もう少し見どころが欲しかったというのが正直な感想ですかね。
 何か変化をきかせていきたいところですので、ここは気分転換を兼ねて、
 メニューに障害練習も取り入れていきたいと考えます。
 来週にもいったん筑波スカイラインスティーブルへ放牧に出し、再調整を図っていきましょう」(鹿戸調教師)

障害練習ですか? 確かビジューブランシュも障害練習を取り入れて馬体重が20kg増えていたので
効果があるのでしょう。
でも、サラブレットは走ってこそ、効果がわかるものと思います。

また、頑張りましょう。


このBlogでの引用と写真・動画等は広尾サラブレッド倶楽部から許可を得ています。


ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!
一口馬主ランキング














posted by musashi2015 at 17:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: