2016年10月08日

今頃ですが… スプリンターズS・凱旋門賞

今頃ですが、
スプリンターズS・凱旋門賞を振り返りたいと思います。

スプリンターズSも凱旋門賞も一番人気が飛んでしまいました。
いや、凱旋門賞はポストポンドがギリギリに掲示板に
載っただけでもマシでしょう。






ビッグアーサーは力負けではなく
持っている力が出せなかった感じです。
前が壁になって外に出すところを勝ったレッドファルク
どんぴしゃりで上がってきたので、蓋をした感じです。
さすがM.デムーロ!!

凱旋門賞は珍しくハイペースになって
好位で内を通ったファウンドが勝ち、
日本期待のマカヒキは外外を回されて末脚不発でした。
マカヒキウリウリの弟なので距離不安があったのですが
日本ダービーを勝ったことで、消えたらしい。
思えば、今年の日本ダービーはスローの末脚勝負でした。
ハイペースで後方待機では厳しかったと思います。

話は変わりますが
明日はキタサンブラックが出ますね。
キタサンブラックも母父がサクラバクシンオーなのに
菊花賞と天皇賞・春も買ったのに…
サラブレッドはわからないなぁ。


種牡馬辞典(2016-2017) [ 競馬道OnLine編集部 ]
価格:2700円(税込、送料無料)
















posted by musashi2015 at 19:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: