2020年02月28日

明日(20/2/29)の愛馬出走確定!! キャッツアイ

コロナショックで競馬(中央・地方)、野球なども
無観客になってしまいました。







キャッツアイ
 29日土曜日阪神1R3歳未勝利・牝馬限定1800ダートに出走確定しました。



2020-02-29阪神1R出馬表.png


2週間前にデビューを迎え、逃げて惜しくも2着だったけど
2戦目を迎えます。

出馬表を見ると8頭立ての7枠7番
これならどの枠になっても問題ありません。

今回は牝馬限定ということで、
前進が期待されます。
(2着の前進って勝つしかありません笑)

距離は200m延長ですが、デビュー戦を見た限り大丈夫でしょう。
多分、逃げなくても大丈夫なので、
番手からの競馬になると思います。

「中間もテンションは安定しており、飼葉を食べ、
 馬体も維持できていますよ。
 昨日の追い切りの動きも問題のないものでしたし、
 素直で引っ掛かるようなタイプの馬でもありませんので、
 距離延長もおそらく大丈夫でしょう。
 今回は関西馬が相手になりますが、そのぶん牝馬限定戦。
 チャンスはあると思っています」(小崎調教師)

鞍上は引き続き岩田康誠JKです。




このBlogでの引用と写真・動画等は広尾サラブレッド倶楽部から許可を得ています。


ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!
一口馬主ランキング




















posted by musashi2015 at 17:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月22日

今日、明日(20/2/22,23)の愛馬出走確定!! ディメンシオン・カナロアガール

うーん、コロナショックで政府の対応が後手後手になって
世界中から批判が…
僕から見ても政府より民間の方が対策がいいと思っています。







ディメンシオン
 22日土曜日京都11R京都牝馬Sに出走確定しました。

2020-02-22京都11R京都牝馬S出馬表.png


枠順は5枠10番になりました。
正直いってどこでもいいんですが、
データから5枠の成績がいいのでよしとします。

去年の京都牝馬Sは取り消しとなりましたので、
本当の意味では初出走になります。
某サイトでは取り消しが発端となって歯車が狂ったみたい。
のことですので、無事に出走してくれるように祈っています。

前走は久々の2ケタ着順でしたけど、
ディメンシオンはあんなものではないと思っています。

過去に1回2ケタ着順がありましたが、
次はしっかりと2着になっています。

「仕掛けてからの反応も良かったですし、
 いい感じに仕上がっているのではないでしょうか。
 何よりすごく乗りやすい馬。頑張ります」(松田騎手)

「久々の1400m戦ですが、京都であれば
 坂の下りで加速がつくと思いますし、
 条件は悪くないと思います」(田代助手)

「この時季ですから冬毛は目立ちますが、
 飼葉を結構食べてくれており、鞍付きで470〜472kg。
 何とか力を出せる状態まで持ってくることが
 できたかなという感じです」(藤森厩務員)

鞍上は松田大作JKです。


カナロアガール
 23日日曜日東京7R1800芝に出走確定しました。

2020-02-23東京7R出馬表.png


叩き3走目です。
大崩れしたのは、未勝利を勝ち上がった後の昇級戦です。
ましてや2ヶ月ぶりの短期放牧後。
最近、放牧明けの初戦はなぜか苦戦しています。

そろそろ、1章クラスを卒業して欲しいです。
ゲート出を決めて、二の脚も決めたら
好位に取り付くことができ、馬なりで脚をためれば。

「コンディションに上下動が少なく、
 調子は高いレベルで安定しています。
 そういった点では本当に偉い子ですよね。
 この後はお休みを挟んであげる予定でもありますので、
 ここはもうひと頑張りして欲しいところです」(田村調教師)

「続けて使ってきていますので、大きな上積みこそありませんが、
 変にテンションを上げることもなく、
 前走同様の良い状態をキープできていますよ。
 理想はうまく流れに乗って、好位の内で脚を溜める形。
 展開が向いてくれればと思います」(香西助手)

鞍上は前走に引き続き田辺裕信JKです。



このBlogでの引用と写真・動画等は広尾サラブレッド倶楽部から許可を得ています。


ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!
一口馬主ランキング




















posted by musashi2015 at 09:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月21日

道悪はダメだなぁ  スノージュエリー

新型コロナウィルスの影響で
全国各地でイベントとかスポーツ大会などが
中止や制限付きになろうとしています。







2月16日日曜日東京5Rに出走したスノージュエリー
15着でした。



2020-02-16東京5R結果.png


もともと、スタートも二の脚も速くないから、
当然、自然と後方に。

直線に入って、少しは伸びるか?と思いましたが、
こちらが「あれっ?」と思うほど伸びませんでした。

「今日は距離というよりは馬場ですね。終始ノメッていて、
 最後の直線に入る頃にはもうガス欠になってしまいました。
 スタートがそれほど速いほうではありませんので、
 距離自体は1800mでも構わないような気がしますが、
 今日みたいな(稍重)馬場ではなく、軽い馬場のほうがイイと思います」(野中騎手)

「1800mが長かったとは思いませんし、
 ポリトラックでいいタイプですので、
 芝自体が合わないわけでもないはず。前走はハミを
 取ってくれなかったように道悪がよくなかったですよね。
 もう少しやれてもイイ馬ですし、あれが実力ではありません。
 この後もトレセンで管理を続け、適度に節をあけて次走を検討。
 ひとつ中京開催あたりをイメージしています」(根本調教師)

なるほどね。
距離より馬場が向かなかったと言うことですか。
パンパンの良馬場なら、1800の距離の判断が
できたということでしょう。

僕は前走を見た限り、マイルよりも1800〜2000くらいが
追走が楽になりそうに感じました。

ただ、力が付くのがスローに。
未勝利戦が終わるまでに間に合うかなぁ。




このBlogでの引用と写真・動画等は広尾サラブレッド倶楽部から許可を得ています。


ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!
一口馬主ランキング




















posted by musashi2015 at 17:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする