2019年07月29日

追い詰められた ストームハート

まだ懲りずに朝から◯本興行問題とかやっています。
僕は某氏から、吉本興業の契約書を作らずに、
タレントというか芸人を囲い込んでいるのが問題だと聞きました。

なので、芸人らは芸一本だけで生活ができず、アルバイトなどこなして生活している。
会社を通さずに闇営業?やるのは、会社を通すとピンハネ?があり、
理屈はわかりますが、自分たちでやるとどこが反社会団体か判断できないと思います。

それにしてもカラテカの入江は…








ストームハートが7/20土曜日中京4Rに出走しましたが、
9着でした。



2019-07-20中京4R結果.png


実は鞍上がM・デムーロに決まった時、イヤーな感じがしました。
スランプ気味でたぶん6月は1勝しかしてない。

やはりというか、好スタートを決めたのに逃げるのかそれとも番手に控えるのか、
迷いながら、レースしている感じでした。

次走は小倉の1000ダートみたいですが、優先権がないために出走できるか?
わからないのこと。
やはり、優先権って大事ですね。

「スタートは良かったのですが、この馬には今日のような
 (重)馬場は合わなかったように思います」(デムーロ騎手)

「返し馬などを見ても、走らない馬ではないと思うんですけどねぇ…。
 それだけに、できれば(次走への優先)権利が欲しいところでしたが、
 大跳びで爪も大きな馬ですから、今日のような馬場はもうひとつ。
 他の馬もみんな同じ条件とは言え、良馬場でやらせてあげたかったです」(野中調教師)



このBlogでの引用と写真・動画等は広尾サラブレッド倶楽部から許可を得ています。


ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!
一口馬主ランキング




















posted by musashi2015 at 16:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月19日

明日(19/7/20)の愛馬出走確定!! ストームハート

朝から◯迫の◯本契約解除とかジ◯◯ー社長死去後
帝国の崩壊、京アニの事件などがガンガン放送されています。

これらを見ているとつくづく日本は平和ボケしていますね。
(そういう僕も一口馬主にハマって他人事ではありませんが…)








ストームハート
 20日土曜日中京4R3歳未勝利1200芝に出走確定しました。

デビュー戦でタイムオーバーの為、1ヶ月の出走停止だったので
改めて、鍛え直しました。



2019-07-20中京4R出馬表.png


一応、仕上がったと思います。
最終追い切りは格上の古馬(2勝C)と互角でした。
タイムが栗東CW6Fで81.3-37.0-11.8稍一杯追う

前走で芝馬ということがはっきりしたので、
これからも芝で走るでしょう。

芝だとゲート出も早く、先行して進んで行くと思います。

心配なのは、調教師の言葉です。

「先週に引き続き、追い切りの動き自体は良かったですし、
 道中の息遣いも気にならなかったみたいですよ。
 ただ、ゴール板を過ぎてスピードを緩めた時に息が荒くなってしまうような格好に。
 このあたりがレースに行ってどう出るかでしょう。
 稽古の動きだけで言えば、未勝利にいるような馬ではありませんからね。
 距離短縮と芝替わりでどれだけ変われるかだと思います」(野中調教師)

鞍上はM.デムーロJKです。


このBlogでの引用と写真・動画等は広尾サラブレッド倶楽部から許可を得ています。


ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!
一口馬主ランキング




















posted by musashi2015 at 17:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月18日

スタートが致命的になった スノージュエリー

長ーい、長ーい
梅雨ですな。
いい加減に夏らしく太陽がサンサンとスカッと暑くなって欲しいです。
タタミがジメジメ。たまりません。








先週末に福島で出走したスノージュエリー
8着でした。



2019-07-13福島6R2歳新馬結果.png

スプリント戦(1200m)はゲート出が大切です。
物見したわけでも無い、立ち上がったわけでも無いし、
1馬身くらい出遅れましたね。

末脚が切れるように見えなかったので、
しかも、コーナーの回り方も下手に見えましたが、
最後の直線で思わず「おっ!」といい脚使ってくれました。

前半の3Fをうまく乗り切れば、
いつかは勝ち上がれると確信しました。

「(スタート)練習の時は速かったのですが、今日はもう一つでしたし、
 その後もあまり進んで行く感じではなかったですね。
 よって道中はあまり無理をさせない形。それでも最後は頑張って脚を
 使って走ってくれましたので、これで一旦楽をさせて、
 余裕ある状態で仕切り直してあげれば、
 使いつつ変わってくる余地があると思いますし、
 もっといいパフォーマンスができるのではないでしょうか」(藤田騎手)

「スタート後にもうちょっと気合いをつけて行ってみてもよかったかなと。
 そうすれば、もう少し着順を上げられたかもしれません」(根本調教師)


このBlogでの引用と写真・動画等は広尾サラブレッド倶楽部から許可を得ています。


ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!
一口馬主ランキング




















posted by musashi2015 at 17:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする