2016年10月24日

やっと、むさし厩舎の愛馬に具体的な動きが…

すでにGIに入って、スプリンターズS・秋華賞・菊花賞と終わりました。
むさし厩舎の愛馬に動きがないと落ち込んだら、
ビジューブランシュブライトメモリーゼロカラノキセキと動きがありました。

ビジューブランシュは2週間前(14日)にゲート試験に合格したこともあり
順調に乗り込みができれば、11/19東京4R1400ダートでデビューの予定です。
僕的には芝でも大丈夫と思っていますが、
○外のアメリカ血統なので普通に考えたら、ダートですね。

ブライトメモリーは普通に15-15を出せるようです。
11月上旬にトレセン入厩を目指して速めの本数を重ねていきます。
広尾のサイトでは血統論で盛り上がっていますが、
僕はバカなので血統がわからず、???の状態です(笑)

ギリギリに勝ち上がったゼロカラノキセキ
もしかすると今週か来週くらいにトレセンに。
東京1400ダートを中心に。
芝も試しに使って見てもらえると嬉しいです。

himg1.jpg

種牡馬辞典(2016-2017) [ 競馬道OnLine編集部 ]
価格:2700円(税込、送料無料)
















posted by musashi2015 at 14:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月08日

今頃ですが… スプリンターズS・凱旋門賞

今頃ですが、
スプリンターズS・凱旋門賞を振り返りたいと思います。

スプリンターズSも凱旋門賞も一番人気が飛んでしまいました。
いや、凱旋門賞はポストポンドがギリギリに掲示板に
載っただけでもマシでしょう。






ビッグアーサーは力負けではなく
持っている力が出せなかった感じです。
前が壁になって外に出すところを勝ったレッドファルク
どんぴしゃりで上がってきたので、蓋をした感じです。
さすがM.デムーロ!!

凱旋門賞は珍しくハイペースになって
好位で内を通ったファウンドが勝ち、
日本期待のマカヒキは外外を回されて末脚不発でした。
マカヒキウリウリの弟なので距離不安があったのですが
日本ダービーを勝ったことで、消えたらしい。
思えば、今年の日本ダービーはスローの末脚勝負でした。
ハイペースで後方待機では厳しかったと思います。

話は変わりますが
明日はキタサンブラックが出ますね。
キタサンブラックも母父がサクラバクシンオーなのに
菊花賞と天皇賞・春も買ったのに…
サラブレッドはわからないなぁ。


種牡馬辞典(2016-2017) [ 競馬道OnLine編集部 ]
価格:2700円(税込、送料無料)
















posted by musashi2015 at 19:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月07日

また、良いお知らせが… ビジューブランシュ

一昨日のブライトメモリーに続き
ビジューブランシュも動きがあり、
昨日(10/6)、美浦トレセンの二ノ宮厩舎に入厩しました。

1日で二本も15-14と馬なりでマークできたので
トレセンの環境に慣らすために
調教師が決断した模様です。

もしかしたら、ゲート試験に受かったら
ドリームファームに再度、放牧されると思います。

それも馬本位で進むのもいいでしょう。

僕の心では早くデビューして欲しいのですが
ケガなどで放牧されるよりマシと思います。

あくまでも順調にいって欲しいですね。

種牡馬辞典(2016-2017) [ 競馬道OnLine編集部 ]
価格:2700円(税込、送料無料)
















himg1.jpg
posted by musashi2015 at 18:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする